UBE START UP

運営:宇部市

2019.12.02 09:20

お知らせ

UBE STRT UPビジネスプランコンテスト2019 最終審査会の結果

UBE START UPビジネスプランコンテスト2019の最終審査会・表彰式を11月30日(土)、うべスタートアップを会場に開催いたしました。
54プラン(一般部門:18プラン、学生部門:36プラン)の中から一次審査(書類審査)を通過した9組(一般部門:5組、学生部門:4組)がプレゼンテーションを行い、各賞が決定しました。
うべスタートアップでは、受賞されたプランはもちろんのこと、惜しくも受賞を逃したプランも事業化に向け、全力で支援してまいります!

 

【最終審査会の結果】

〔一般部門〕
最優秀賞(賞金:50万円)

「宇部のまちなか賑わい再生プロジェクト~ゆっくり呑んで食べて、ストレス解消!~」

宇部工業高等専門学校3年 重政 美歩

飲食店のタクシー代行手配配車アプリ(スマートフォン予約システム)の開発

 

優秀賞(賞金:20万円)

「竹害から地方創生へ~宇部から発進する美の革命~」

株式会社ミネラリスト 代表取締役 永茂 昌伊

県産孟宗竹から抽出したミネラルをベースとした化粧品の製造・販売

 

〔学生部門〕

最優秀賞(賞金:10万円)

「飲食店向けのアイドルタイム削減プラットフォーム”SHARE Dish” 」

山口大学経済学部4年 長谷川 聡

空席時間帯に応じて割引が受けられる飲食店予約アプリ

 

優秀賞(賞金:5万円)

「空き家・空き店舗を利用した宇部と都会のクリエイターマッチングビジネス”うべくりや”」

徳山大学経済学部2年 長谷 鞠

空き家をクリエイター向けの宿泊施設、作品制作の場として活用し、宇部市をクリエイターが集うまちにする

 

〔特別賞〕
IoT・アプリ特別賞(賞金:10万円)

「廃棄可能性食品と消費者をマッチングしてフードロスを減らすサービス”Lucky”」

山口大学国際総合科学部3年 豊田 昂志

廃棄可能性食品とそれを安く買いたい人をつなぐプラットフォームアプリの開発
お知らせ一覧に戻る
ページトップへ戻る